Pairsで会うまでのコツ『10』選と実際の流れ3つをプロが解説

Pairs


※悪用しちゃダメ!彼女がたくさんできるマッチングアプリは↓をタップ↓
※悪用厳禁!可愛い女子大生とたくさん付き合いたい方→タップル誕生 イケメン白人・韓国人・外国人などと付き合い・結婚...

「ペアーズでマッチング後会うまでの流れが知りたい!」
「連絡先はいつ聞けばいい?」
「デートはいつ誘えばいい?」
「実際会うまでにどんな例がある?」

などお考えのみなさん!
今回は、ペアーズでほぼ毎週デートする私が

  • 会うまでのメッセージのコツ4つ
  • 連絡先交換のコツ3つ
  • デート直前のコツ3つ
  • 連絡先を聞くタイミング/デートに誘うタイミング
  • 実際に会うまでの例3パターン

など、コツ「10」選と例「3」つについて以下の流れで説明していきます!これであなたも毎週のようにデートできる!

会うまでのメッセージのコツ4つ

マッチング成立はするものの、メッセージが続かなくてデートの約束ができない…とお悩みの方も多いのでは?

会うまでのメッセージ交換には、ちょっとしたテクニックが必要です。

そこで、デートに繋がるメッセージのコツを4つご紹介します。

1.長くメッセージしすぎず次に移行する

「ガツガツした感じを出さない為、デートの話を出すまでじっくり時間をかけよう

慎重派の方はこんな戦略を取ってしまいがちですが、この戦略は少し注意が必要です。

ガツガツした雰囲気を出さないのは確かに大切なこと。

しかし、お相手から明らかにポジティブな内容の返信をもらっているのに、無駄に会話を引き伸ばすのは危険行為。相手が「脈なし」と判断してしまいかねません。

ガツガツしない・きちんとした敬語を使うなど、慎重になりすぎるのはファーストメッセージと最初の2~3往復程度で大丈夫です。

お相手の返信速度が早い、内容が積極的などの手応えを感じたら、早めに連絡先交換・デートの約束に移行しましょう。

2.事務的な質問にならない

メッセージでの会話を盛り上げるために問われるのが「質問力」そして「ユーモア」です。

お相手にたくさん喋らせ、ご自分もその件についてたくさん言及し、お相手からも質問を引き出して「気が合うな!」と思うくらい盛り上げるのが理想です。

とは言え、質問を淡々とお相手に投げ掛けるだけでは盛り上がりませんし、まるで面接のような、事務的な印象になってしまいます。

冗談なども交えて、話を盛り上げる工夫が必要です。

楽しくない質問ばかりでは、お相手は回答するのが面倒になって、フェードアウトしてしまことでしょう。

3.相手に特別感を持たせる

例え占いを信じていなくても、占い師に「〇〇さんがあなたの運命の人です」と言われたら、ついついその人を意識してしまいませんか?

「この人、私の運命の人?」などの特別感を持たせることが出来れば、お相手もあなたを意識するようになります。

「マッチング率って、5%未満らしいですよ」
「しかもコミュニティの共通点も多いから、運命感じました^^」
「今日のピックアップに表示されて、一目惚れしちゃって…」

なんてアピールしたら、お相手に特別感を持ってもらえる可能性があります。

4.頻度は1日に5~10往復くらい

メッセージに限らず、メールやLINEの頻度も非常に大切です。多すぎも少なすぎもよくありません。

平均としては、1日5〜10往復が理想です。

しかしメッセージが盛り上がっているなら頻度は多めに、お相手がスローペースならそれに合わせるなど、臨機応変に対応するといいでしょう。

Pairsのメッセージ完全ハックマニュアルはこちら!↓

ペアーズで毎週デートしている私が肌で感じる"効果のある"メッセージのハッキングマニュアル。

ところで、Pairsはいいアプリではありますが、あまりマッチしないのが特徴です。会員は30代がメインで、目的も婚活寄りの場合が多いです。

若い人や婚活ほど重い出会いを求めていない人は、「いいね!」をしてもあまり返ってこなかったり、マッチしてもフェードアウトされることが多いです。筆者も経験があります。

そこで、今回はPairsであまり出会えないあなたに非常におすすめなマッチングアプリをご紹介します!若い層と軽めの出会いを量産できる「タップル誕生」というアプリです。

Pairsよりすぐマッチングがたくさんできるアプリ、18~25歳くらいの若い層をターゲットにしたい方、可愛い女子大生やイケメン男子大学生と付き合いたい方にはタップル誕生がおすすめです。

タップルはメインの年代が20歳くらいで、公式によると20代の5人に1人が使用しています。

またマッチング数が非常に多いのが特徴で、マッチング総数が1億組、毎月7200人に恋人ができていると言われています。圧倒的に会員数・マッチング数が多い王道アプリです。

おはよう日本」や「JJ」などでも取り上げられ、abematvなどで有名な上場企業サイバーエージェントのグループが運営しています。

自分に合わないアプリで時間とお金を消耗するより、若い子と軽い出会いがたくさんできるタップルで可愛い女子大生や若い彼氏を作りませんか?

※また、タップルは最近特に勢いづいてきたマッチングアプリで、今はちょうど男女比が完璧なバランスに保たれており非常に出会いやすいです。

今後さらに有名になり、競争が激化してしまうことは容易に予想できますので、この機を逃さずタップルをダウンロードすることを強く勧めます。

\↓の動画をタップしてとりあえずダウンロードして相手のプロフィールを見る(R18)/

↑とりあえずダウンロードして相手のプロフィールを見る(R18)↑

また、Pairsの他に私が特におすすめするマッチングアプリ「Omiai」を紹介します!

Pairsでしばらく頑張ってみたけど出会えなかった、なんてことはありませんか?

それはもしかするとあなたが使っているマッチングアプリが合っていないのかもしれません。マッチングアプリには一つ一つ性格があるので実は、マッチングしやすいアプリというのは一人一人違ってきます。Pairsと相性が悪いのに気づかずに使いつづけてしまうのは、異性と出会えるチャンスを自ら捨ててしまっていることと同じです。

OmiaiにはPairsのように真面目に恋愛をしたいと思っている人が多いので、Pairsで恋人を見つけたいと思っている人には最適なアプリです!

\Facebookかスマホ電話番号でログインだけお願いします/

iPhone版↓

Android版↓

※Facebookには一切投稿などはされません

Omiai利用者によるリアルな評判を知りたい方はコチラ↓をタップ!

アプリOmiai(オミアイ)の評判と口コミを超リアルに暴露!!!数十のアプリを使う私が伝授!!!

そして、Pairsよりも真面目な出会いを探している方、将来的に結婚を少しでも見据えている方には日本一きちんとしたマッチングサービスである「ゼクシィ縁結び」が非常におすすめです。

ゼクシィ縁結びでは、真面目な士業や公務員の方、経営者の方、きちんとした職業の美人さんと出会える確率が非常に高いです。

なぜかと言いますと「ゼクシィ縁結び」はその名前の通りあの日本一有名な結婚誌「ゼクシィ」公式の婚活サイトで、あの有名一部上場IT企業リクルートが運営しており、昔の出会い系などとは完全に異なるものだからです。だって「ゼクシィ」と聞いたらみんな安心感がありますよね!

少しでも結婚を見据えている方には、ヤリモクや軽めの出会いを中心としたアプリを使って時間と体力を消耗してしまうより、ゼクシィ縁結びできちんとした質の高い出会いを見つけることをおすすめします。

基本データ

  • 運営 リクルートグループ
  • ユーザー数/規模 昨年比の会員280%
  • 目的 婚活
  • 料金 月額 2592円~

こんな人にオススメ

  • 最もメジャーで安心できる婚活サイトを探している方
  • 使ってるのがバレても恥ずかしくないアプリを探している方
  • リクルート・ゼクシィの安心感が欲しい方

ゼクシィ縁結びで出会える人

  • 年収600~1000万円近い経営者・エリートサラリーマン・医師・弁護士等
  • 婚活に真剣な20代半ば~30代半ばの女性

そしてさらに、当サイトオリジナルキャンペーンコード「ckevhp」を入力して無料登録されるとなんと2149円分の割引をゲットできます!↓からメアドだけ入力して無料登録しましょう!

また、ゼクシィ縁結びについて詳しく評判を知りたい方はこちら↓をご覧ください!

アプリ・ゼクシィ縁結びの評判と口コミを『1万字』でプロが解説。ゼクシィ縁結びの良い口コミ、悪い評判や評価を徹底的に解説。こちらをタップ!

会うまでの連絡先交換のコツ3つ

デート前に、Pairs以外の連絡先を交換するのがいいでしょう。

電話もメッセージもできて、使いやすいスタンプも揃っているLINEが理想的です。

お相手とスムーズに連絡先交換をするためのテクニックについてもご紹介します。

1.連絡先を交換する言い訳をつくる

いきなり「LINEしよう」と言うと、お相手が警戒してしまう可能性があります。

できれば、連絡先交換を交換する真っ当な口実が欲しいところです。

連絡先を交換する言い訳の例

  • 電話で声を聞いてみたい
  • Pairsのログイン頻度が低く、LINEの方が返信を早くできるから
  • LINEの方が使いやすいから
  • デートの待ち合わせ用に(先にデートの約束をした場合)
  • Pairsの有料会員をやめる

などなど、お相手との心の距離感に合わせて適切な理由を添えましょう。

2.LINEID交換はがっつく必要なし

便利なLINEIDですが、IDを収集・悪用する業者がマッチングアプリに蔓延っているため、ID交換を嫌がる人もいます。

がっつくとチャラい、ヤリモクと思われてしまう可能性もあるので、無理強いはやめた方が賢明です。

警戒心が強い人に対しては、自分のIDを教える、別の連絡手段(メールなど)などを提案して、お相手のリスクを減らしてあげるといいでしょう。

Pairsで相手のLINEを聞き出す完全マニュアル。↓

Pairsで相手をLINE交換に誘う「理由」「タイミング」「断る方法」計12個についてPairsでほぼ毎週デートする私が解説!こちらをクリック!

3.連絡先交換までの日数・期間は3~10日

メッセージ開始後、3〜10日で連絡先交換できるのが理想です。

大体1週間を目安にするといいでしょう。お相手とのメッセージ頻度、盛り上がり方により、適切な日数は異なります

会話が盛り上がっている場合は早めに、相手が警戒しているようであれば遅めに、連絡先交換を申し出るのがおすすめです。

会うまでのコツ3つ:デート直前について

連絡先交換したら、デートの約束をしましょう。

ここで大切なのは、お相手を不安にさせないこと、自分の誠実さを伝えること。デートに関する3つのテクニックをご紹介します。

1.デートの誘い方・会う約束は会話の流れに沿って

デートに誘う際は、できるだけ会話の中で自然な感じに誘えるのが理想的です。

メッセージの中で「趣味」「共通点」の話が出てくると思うので、それをうまく活用しましょう。

例えば、お相手の趣味に「映画」とあるならば、「一緒に見に行きませんか?」と映画デートに誘うなど。

デートプランは、お相手にとってメリットがある内容で組み立てるのがおすすめ。お相手のプロフィールを熟読して、好きなものを把握しておくと役立ちます。

Pairsからのデートの全戦略をまとめました。↓

「Pairsの初デート前の誘い方などのコツ」「初デート中に気をつけるべきこと」「初デート後に2回目に繋げるために気をつけるべきこと」などについてPairsでほぼ毎週デートする私の解説が見たいかたはこちらをクリック!

2.ランチかディナーどちらがいいか見極める

女性が警戒するのは、ヤリモク男です。

ディナーをして終電を逃し、ホテルへ…という流れがよくあるので、終電を逃す心配のないランチデートを提案した方が、女性は誠実に感じます

しかし、仕事帰りに会ってみるケースなどもあり、一概にランチがいいというわけではありません。

お相手の好感度を上げるため、ディナーでも終電時間を配慮するなど、下心のなさ・誠実さをアピールするのがおすすめです。

3.女性が好みそうな服装を選ぶ

女性のタイプに合わせて服装を選びましょう。

ナンパに慣れてそうなギャルっぽい子は、やはりチャラめの格好を好む傾向にあります。

しかし一般的に、1番ウケがいいのは清潔感のあるキレイめコーディネートです。

ファストファッションブランドのもので構わないので、無地のインナーにシャツ、チノパンなど、シンプルな格好が万人受けします。

今すぐ動画をタップしてダウンロードして若い異性の写真を見よう(R18)↑

\「開く」をタップしてストアでダウンロード!/

iPhone版↓

Android版↓

 ※Facebookには一切投稿などはされません

アプリOmiai(オミアイ)の評判と口コミを超リアルに暴露!!!数十のアプリを使う私が伝授!!!

連絡先を聞くタイミングは?

ずばり、会話が盛り上がっている最中が絶好のタイミングです。

会話が盛り上がってるか判断する基準は、以下の通りです。

  • お相手から質問されることが多い
  • お相手の返信が早い
  • お相手が褒めてくる
  • お相手が喜んでいる

あなたに対して、ポジティブな反応が多ければ多いほど脈アリです。

デートに誘うタイミングは?

連絡先交換と同じく、お相手のテンションが高いことを前提に、以下のタイミングがおすすめです。

  • お相手の行きたい場所、食べたいものの話をしたとき
  • 電話をして声を聞いた後
  • お相手が「今週末は暇なんだ」などとデートOKを匂わせてきた時

連絡先交換後もメッセージが難なく続くようであれば、早めにデートに誘っても大丈夫でしょう。

実際の会うまでの例3パターン

「みんな、実際にどんな風にデートまでこじつけてるの?」

という方に、自分(26歳/女/OL)が体験したパターンを3例ご紹介します。男性からお誘いされて「いいね!」と思った例をまとめてみました。

デートは男性からのお誘いを待つ派という女性は多いものです。男性側が積極的にデートプランを提案した方が、交際成立率が高いでしょう。

1.映画デートのパターン

1日目 マッチング。自己紹介など差し障りのない内容でメッセージ交換(1日2-3往復)

4日目 まったりペースでメッセージ交換。お相手から「映画は好き?」などの話題が。

5日目 「映画行きませんか?」と誘われる

6日目 LINE交換、日程調整など。次の週末でデート。

2.カフェデートのパターン

1日目 マッチング。自己紹介など差し障りのない内容でメッセージ交換(1日5-6往復)
3日目 動物好きの共通点で盛り上がる。ペットの写真を見せ合うべく、LINEに移行。
4-9日目 差し障りないメッセージ・顔写真交換・通話等を経て、ネコカフェでデートの約束をする
10日目 日程調整など。次の週末の予定が合わないので、次の次の週末で調整。

3.仕事帰りデートのパターン

1日目 マッチング。自己紹介など差し障りのない内容でメッセージ交換(1日4-5往復)

2日目 お互い勤務先が近いことが分かり、オフィス周辺のランチネタなどで盛り上がる。「とりあえず会っちゃおう」と軽いノリで翌日仕事終わりに会う約束。

3日目 仕事終わりに待ち合わせして、予約してもらった店でディナー。そこでLINE交換。

条件さえ合えば、勢いでデートに誘われても「ガツガツしてるなあ」と嫌な感じはしません。

お会計は、本気度の高い女性に対しては「奢ります!」という態度を示した方が、交際成立しやすいでしょう。

割り勘する気満々の女性でも、男性に「奢ってくれようとする優しい気持ち」があるかどうかを知りたいと思っている人が多いもの。当たり前のように「割り勘で」などと言うよりも印象が良くなります。

まとめ

日本最大級の出会い系アプリのPairsは、かなり恋活に向いていて、気になる異性とデートしやすいアプリと言えます。

もしかしたらアカウントを作ったその日に、理想的な人に出会える可能性も!?

ご紹介したテクニックを駆使して、ぜひ気になる女性とのデートの約束をしましょう♪

最後に:2019年3月最新・あなたに一番合った、美人やイケメンと週2デートできるアプリ

最後まで記事をご覧くださりありがとうございます😊とても嬉しいです。

さて、記事をご覧になった方は、可愛い若い女性との効率的な出会い方を探していたり、ハイスペなイケメンや韓国人と出会いを求めていたり、または青い目の白人の方や高収入の方との婚活の方法を探していたりしていませんか?

また、すでにマッチングアプリを使っていても、マッチしなかったりマッチしても会話が続かない、フェードアウトされてしまう、美女・ハイスペイケメンに出会えない…という方もいるかと思います。

数十種のうちからあなたに一番合ったベストアプリを使えば、普通の方でも週に2~3回、可愛くて若い女性やハイスペックな男性とデートすることができます。たくさんデートするということは、それだけ美女やイケメンと付き合い・婚活できる可能性も高まります。

合わないアプリを使っていては、いくらいいアプリでも、月額料金とメッセージの時間を無駄にだらだら浪費してしまいます…。

数十種類のマッチングアプリがiPhoneに入っている私ですが、マッチングアプリには相性があると言えます。アプリによって、年代別、目的別の会員数の違いがあるのです。マッチングアプリに多少詳しい人ならわりと常識です。

そこで、2019年2月最新版のマッチングアプリランキングをご用意しました。運営や料金など数点の基準を設け、厳選された良質なマッチングアプリのみを掲載しています。

自分の目的(恋活か婚活か)と年代(20代、30代など)を踏まえて、ぜひ↓をタップしてお読みください。あなたの目的と年代にぴったりのアプリをご提案します!

※悪用厳禁!可愛い女子大生とたくさん付き合いたい方→タップル誕生 イケメン白人・韓国人・外国人などと付き合い・結婚...


↑をタップしてオタク厳選マッチングアプリランキングをご覧ください!