ナンパに失敗してできない人の問題点10個と解決法10個をプロが解説

ナンパ


※悪用しちゃダメ!彼女がたくさんできるマッチングアプリは↓をタップ↓
※悪用厳禁!可愛い女子大生とたくさん付き合いたい方→タップル誕生 イケメン白人・韓国人・外国人などと付き合い・結婚...

「ナンパをしても成功率が低い……」と悩んではいませんか? そもそもナンパって簡単に成功するものではありませんから、数十回も声がけしてやっと連れ出しに成功するものです。

しかし何度もナンパに挑戦するも、なかなか成功しない……。もしかすると、それはあなたが“ナンパが失敗してできない人”の特徴に入っているのかもしれません。

そこで今回は、ナンパが失敗する人に共通する問題点と、ナンパができない人がするべき解決法についてお伝えしていこうと思います。

本記事を参考に、あなたも今日から“ナンパができる人”に変わっていきましょう!

ナンパが失敗してできない人に共通する問題点10個

ナンパができない人には、以下の共通する問題点があります。

  1. 絶対的な声かけの経験が少ない
  2. 高嶺の花ばかり狙っている
  3. 周囲の目線を気にしすぎている
  4. ルックスかトークに自信がない
  5. 無視されることを過度に怖がっている
  6. 地蔵になることに慣れてしまっている
  7. いつも1人でナンパしている
  8. オープナーのパターンが少ない
  9. 1回の目標を決めていない
  10. 心構えが自分に厳しくない

それぞれについて順番に見ていきましょう。

ちなみに、ストナンなんてクソです。マッチングアプリがこんなにメジャーでオシャレになった今、ネトナンこそが最強。超最強おすすめネトナンアプリは↓

ナンパアプリ(ネトナンアプリ)のおすすめランキングをプロのナンパ男が解説!こちらをタップして見てみよう。

ナンパができない問題点1.絶対的な声かけの経験が少ない

天性の才能を持っている人であれば、初対面の相手と簡単に打ち解けられるでしょう。しかしナンパ経験が浅い初心者は、絶対的な声かけの経験が少ないので初対面の女性に声をかけることにビビって失敗してしまいがち。

「ね…ねぇねぇ…あ…あの! 」とビビりながら声をかけても、女性があなたに振り向くことはないでしょう。

また、女性はナンパされてもグダることが多いので、ここで諦めて失敗してしまう人も多いのではないでしょうか。

ナンパが失敗する問題点2.高嶺の花ばかり狙っている

誰でも理想のタイプがありますよね。自分からブスな女性に声をかけることはしませんし、どうせナンパするならワンチャン狙って“高嶺の花”的な女性ばかり狙うものです。

しかし自分で高嶺の花と思っている女性は、おそらく男性に求めるスペックも高く、そう簡単に攻略できるものではありません。

つまり、高嶺の花ばかり狙ってナンパしている人は、ナンパの成功率がかなり低い傾向があります。

3.周囲の目線を気にしすぎている

ナンパスポットや繁華街は人通りも多いですし、女性に声をかけるのは周囲の目が気になるものです。

そんな人は、周囲を気にして地蔵で終わることも多く、なかなか自分からアクションを起こせません。

せっかく声をかけても、誰かが近くに来ると離れてしまったり、トークを中断していてはナンパができない場合が多くなってしまいます。

4.ルックスかトークに自信がない

ルックスかトークに自信がある人は、積極的にナンパできるでしょう。しかし、ルックスもトークもそんなに自信がない人は、ナンパができない場合が多いです。

自分の自信はナンパの成功率に比例していて、女性からすると“自分に自信を持っている男性”に心惹かれやすい傾向があります。

5.無視されることを過度に怖がっている

ナンパで声かけしても無視され失敗することはザラ。声をかけても無視されるのは精神的なダメージもあり、何度も無視されるうちに声かけすることが怖くなってきます。

ナンパは声かけが基本ですから、その基本を怖がっているようではいつまで経ってもナンパが成功することはないでしょう。

6.地蔵になることに慣れてしまっている

ナンパに出撃しても、声をかけるでもなくただただ地蔵になってしまうことがあります。

声かけしたい女性が現れるまで待つことも大事ですけど、地蔵でいることに慣れてしまうとせっかく声かけのチャンスがあっても、とっさに行動できなくなり失敗・・・なんてこともあります。

7.いつも1人でナンパしている

ナンパができない(成功しない)と嘆いている人は、いつも1人でナンパをしていませんか? ナンパをするときは1人のほうが成功しやすいパターンもありますが、数人でナンパしたほうが成功しやすいこともあります。

ナンパが成功しない人は、1人ではなく複数人で挑戦してみるのも手です。

8.オープナーのパターンが少ない

オープナーのパターンが少ないよりも多いほうが成功率は増します。例えば、「ねえねえ、今なにしてるの? 」という定番のオープナーを使う人は、女性から「あ〜あ、またナンパだ」とうんざりされることもあります。

女性に声かけするときはオープナーの種類を増やし、ナンパだと思われない声かけをしたり、思わず笑ってしまうような声かけを用意しておくのも、ナンパ失敗を防ぐために大事です。

9.1回の目標を決めていない

ナンパをするときに1回の目標を決めていない人は、声かけに成功してもその後に進展する機会が減りナンパ失敗する場合が多いです。

女性も簡単に付いていくことはしませんから、声かけに成功したときは、アポ、番ゲ、LINEID、連絡先交換だけをしておくと、そこからメンテ作業(番ゲした女性と仲良くなる)に入りやすく次回のデートにつながることもあります。

初回からいきなりどこかに連れ出そうとしても、それは簡単にはいきません。まずは目標を決めておき、ナンパした女性を放流してみましょう。

10.心構えが自分に厳しくない

ナンパはかなり成功率が低いですから、無視されて当然、簡単に成功しなくて当たり前という風に思ってしまいます。

つまりダメ元でナンパしているので、それが態度に表れ女性の心を掴むことができないんです。例えば、「この子に声かけして成功しなかったら俺はダメ人間だ! 」など、自分を追い込むような心構えがないと女性の心を動かすことはできません。

ナンパができない人は、もっと自分に厳しい条件を課してみてはいかがでしょう。

ナンパされない人の原因と対処法をこちらで詳しく解説しています!!

「ナンパされない女性の特徴」「ナンパされる方法」「ナンパされる原因」についてプロが解説!こちらをクリック!

※ストナンなんてゴミ。ネトナンが最強!最強のネトナンアプリおすすめはこちら。

ナンパアプリ(ネトナンアプリ)のおすすめランキングをプロのナンパ男が解説!こちらをタップして見てみよう。

ナンパが失敗してできない人がするべき解決法10個

ナンパができない人や失敗する人は、以下の解決法を実践してみてください。

  1. <<圧倒的おすすめ>>ネトナンしてみる
  2.  身近な若い女性にトーク・身だしなみを見てもらう
  3.  話しかけるところまでは脳みそを使わない
  4.  性欲が強いときにナンパしてみる
  5.  キャバクラなどでお金を使って後悔してみる
  6.  スカウトやキャッチのバイトをしてみる
  7.  数人のナンパ仲間でいってみる
  8.  ストナンではなくクラブや相席屋などにいってみる
  9.  マイナーなナンパスポットにいってみる
  10. 逆に逆ナンスポットに行ってみる

ナンパができない人の解決法1.<<圧倒的おすすめ>>ネトナンしてみる

ナンパができない人には「ネトナン(ネットナンパ)」が圧倒的におすすめです。

出会い系の掲示板には、男性からのコンタクトを待っている女性たちが多く、そこへあなたからコンタクトを送ればストナンよりも成果が得られるはずです。

女性の書き込みに直接メッセージを送るのもアリですが、あなたが書き込んで女性からのコンタクトを待つのもいいでしょう。

またネトナンをするときは、LINEではなく「カカオ」が優秀なので、事前にアカウントを作っておき、カカオのIDを送ってあげると女性からの返信率も高くなります。

イマドキの10代後半〜20代は、LINEは実生活で関わる人、カカオはネット経由で知り合った人用と使い分けているそうです。

ナンパが失敗する人の解決法2.身近な若い女性にトーク・身だしなみを見てもらう

ナンパの成功率を上げるには、女性の意見を取り入れることも大切です。あなたの身近にいる若い女性に、自分のトーク力や身だしなみについてチェックしてもらいましょう。

その意見の中には、女性ならではのナンパが成功するヒントがあったりするので、かなり参考になることも多いと思います。

例えば、清潔感、外見、イケメン、話題など、あなたのどの部分に女性が好印象を持つか、あるいはどこを見直すべきか教えてくれるはずです。

3.話しかけるところまでは脳みそを使わない

ナンパをする前にあれこれ考え過ぎるのも成功率を下げる要因です。「あの子は○○だからこういう風に声かけしたほうがいいかな? 」などとシミュレーションしても、実際に声かけしたときの反応は予想とは違うもの。

もっと自然体で声かけしたほうが女性のパーソナルスペースに入れたりもしますし、なにも考えないほうが女性に声かけをしやすくなります。

ナンパができない人は、話しかけるところまでは脳みそを使わないでおきましょう。

4.性欲が強いときにナンパしてみる

性欲が強いときは、女性へのアプローチも大胆になります。男性の本能というべきか狩猟本能がむき出しになるので、いつもは声かけできないタイプの女性にもグイグイ行けたりします。即ホテルを狙えることも。

積極的な男性に弱い女性も多いので、ナンパに失敗しがちな人は性欲のチカラを借りてみるのもおすすめです。

5.キャバクラなどでお金を使って後悔してみる

ナンパができない人は、キャバクラでたくさんお金を使ってみましょう。キャバクラはお金さえ支払えば女性を口説ける環境がありますが、そう簡単に落ちることはありません。ある意味ナンパより失敗する場合が多いでしょう。

キャバクラで無駄なお金を使うことに後悔を感じられる人は、その後悔がナンパへの意気込みに変わっていきます。

※いや、そんなことするより素直におすすめアプリでネトナンして可愛い子と出会いましょう。↓

ナンパアプリ(ネトナンアプリ)のおすすめランキングをプロのナンパ男が解説!こちらをタップして見てみよう。

6.スカウトやキャッチのバイトをしてみる

水商売のスカウトやキャッチのバイトをすると、初対面の人に声をかけられる耐性がつきます。

スカウトやキャッチは声かけが仕事なので、稼ぎながらナンパで役立つテクニックも同時に学ぶことができます。

本気でナンパ師を目指すならこうしたバイトもいいと思いますよ。

7.数人のナンパ仲間でいってみる

ナンパができない人は1人でナンパするよりも、数人の仲間とナンパしたほうが成功しやいパターンもあります。

仲間の誰かが声かけした女性のタイプであればそこでナンパは成功しますし、「じゃあ女友達呼んでいい? 」となることもあります。

8.ストナンではなくクラブや相席屋などにいってみる

ナンパは絶対にストナンに限るわけではありません。ほかにもクラブや相席屋といったナンパスポットがあります。

クラブはナンパ待ちというか、そこで知り合った人と意気投合すれば……というパターンが多く、上手く行けばストナンより成果が得やすいです。

また、相席屋に関しては素敵な男性との出会いを求めてやって来る女性が多いので、これも意気投合すれば簡単に次の展開に持っていけるでしょう。アルコールも入ってますから、女性のガードもゆるくなり、ナンパができない人でも成功しがちです。

9.マイナーなナンパスポットにいってみる

あなたの地域には数多くのナンパスポットがあると思いますが、たまにはマイナーなナンパスポットに出撃してみましょう。

例えば繁華街など、活気があって人通りの多い場所のほうが意外と成功しやすかったりします。意外な場所でのナンパは、声をかけられた女性も「え? なんだろう? 」とナンパだと思われなかったりもするので意外と狙い目だったりしますよ。

センター街などはライバルが多いので、ナンパは正直失敗しがちなものです。

10.逆に逆ナンスポットに行ってみる

あなたがナンパできないのなら、逆に女性からナンパされる“逆ナンスポット”に出向いてみましょう。

必ずしも声かけされるわけではありませんが、もしかしたらということも考えられます。たまには、“狩る側”から“狩られる側”に回ってみるのもいいと思いますよ。

ナンパをするメリット

ここで突然ですが、あなたはナンパをするメリットについて考えたことがありますか?

あまり考えたこともないと思いますが、実はナンパをすることで以下のメリットを得ることができます。

  • 自分の好みの女性と付き合える
  • どんな女性でも緊張せずに話すことができる
  • 恋愛経験が普通の男性より多くなる
  • ナンパでしか出会えない女性と出会える

ナンパのメリットは男性にとってかなり魅力的なものばかりです。普通に出会い、恋愛していくのもいいですが、ナンパでしかできない恋愛というのもあります。

1度しかない人生ですから、数多くの女性と出会い楽しんでおかないと損かもしれませんね。

ナンパができない人がするといい心構え

ナンパができない人がするといい心構え①マインドセットをしておこう

ナンパをするとき、「あの子は2人組だから成功率が低い」「あの子は早歩きだからきっとシカトされる」などと勝手に決めつけ、ナンパをする前から諦めてはいけません。

ナンパの心構えとしては、「この女性に声をかけたら人生が変わるかもしれない」「この女性に声をかけなかったらもう二度と会えない」と、自分に言い聞かせてみましょう。

これはナンパにおける“マインドセット”として、思考を都合よく変えるために重要なことです。ナンパを開始する前にはマインドセットをして、自分に対する“ナンパの緊急性”を高めてください。そうすれば今までと違った結果がでると思いますよ。

ナンパに失敗する人がするといい心構え②女性に媚びすぎない

ナンパは女性に媚びる“非モテコミット”になりがちですが、女性にとって都合にいい男性になるのもよくありません。

もし女性に媚びたナンパをしていれば、成功したと思っても都合のいい男にされがちです。例えば、ご飯だけおごってもらうだけの関係だったり、なにかと貢がされたり……。

ナンパに成功したと思っても、女性のほうが上手であればこうした事態になることもあるので、あまり自分を安売りするのもよくありませんよ。

③PUAなナンパを目指す

「PUA」とは、英語でのナンパ師の呼称で、Pick Up Artistの略。女性に声かけするときは、紳士的に接し、女性を楽しませた上で関係を築いていく上級者のことです。

声かけしても無視されたり相手にされないと、女性に対して暴言を吐いてしまう男性も少なくないですが、ナンパをするときはPUAの姿勢で行きましょう。

ナンパができない人の体験談

ナンパは告白よりハードルが高い

(21歳/男性/会社員)
「もう何年も彼女がいなくて、ついに初ナンパへチャレンジ。友達2人で地元のナンパスポットに出撃したんですが、実際に初対面の女性に声をかけるのは思った以上にハードルが高かったです。

ナンパって、言わば『俺は君に好意があるよ』ってことじゃないですか。それを初対面の女性に伝えるって……告白より勇気が必要でしたね。

結局ナンパの結果ですが、タイプの女性がいても声をかけられずに終わってしまいました(笑)」

初対面の女性に声をかける行為はかなり緊張するものです。とくに人見知りの男性であれば、声をかけてもスムーズに会話することも困難。

誰とでもフレンドリーに接することができる性格であれば、簡単に声かけできるんですけどね。ナンパしたいけど、ナンパという行為にハードルを感じて行動できないまま終わってしまう男性は多いです。

声かけを継続できない

(23歳/男性/広告代理)
「10人に声をかけてもスルーされることがしょっちゅうで、次第に声かけする回数が減ったきました。いわゆる『地蔵』ってやつですね。

ナンパに行く前は『よし、今日は絶対に10人以上に声かけする』って意気込んでいても、女性の冷たい反応ばかり見ていると声かけを継続できなくなります。」

ナンパは成功率が低いものですから、失敗しても折れない心を持つことが大事です。ですが、なかなか成果が上がらないとモチベーションを維持することが難しいのも事実。

声かけを継続させることが、ナンパを成功へと導く課題です。

安心安全に出会えるおすすめ最強アプリランキングはこちらから!

上場企業運営や年齢確認がしっかりしている、安心でかつ安全な出会い・マッチングアプリだけを厳選したおすすめランキング最新版はこちらをクリック!

まとめ

いかがでしたか? ナンパできない人の多くは、自分のなにが問題なのか把握できていないものです。

ナンパの成功率を上げるためには、まず自分の弱点を把握しておき、それを踏まえた上でナンパをすることが成功への近道となります。

本記事を参考にあなたも“ナンパができる人”になってみてください。

ですが、ナンパよりネトナンのほうが100倍得です。↓

ナンパアプリ(ネトナンアプリ)のおすすめランキングをプロのナンパ男が解説!こちらをタップして見てみよう。
最後に:2019年3月最新・あなたに一番合った、美人やイケメンと週2デートできるアプリ

最後まで記事をご覧くださりありがとうございます😊とても嬉しいです。

さて、記事をご覧になった方は、可愛い若い女性との効率的な出会い方を探していたり、ハイスペなイケメンや韓国人と出会いを求めていたり、または青い目の白人の方や高収入の方との婚活の方法を探していたりしていませんか?

また、すでにマッチングアプリを使っていても、マッチしなかったりマッチしても会話が続かない、フェードアウトされてしまう、美女・ハイスペイケメンに出会えない…という方もいるかと思います。

数十種のうちからあなたに一番合ったベストアプリを使えば、普通の方でも週に2~3回、可愛くて若い女性やハイスペックな男性とデートすることができます。たくさんデートするということは、それだけ美女やイケメンと付き合い・婚活できる可能性も高まります。

合わないアプリを使っていては、いくらいいアプリでも、月額料金とメッセージの時間を無駄にだらだら浪費してしまいます…。

数十種類のマッチングアプリがiPhoneに入っている私ですが、マッチングアプリには相性があると言えます。アプリによって、年代別、目的別の会員数の違いがあるのです。マッチングアプリに多少詳しい人ならわりと常識です。

そこで、2019年2月最新版のマッチングアプリランキングをご用意しました。運営や料金など数点の基準を設け、厳選された良質なマッチングアプリのみを掲載しています。

自分の目的(恋活か婚活か)と年代(20代、30代など)を踏まえて、ぜひ↓をタップしてお読みください。あなたの目的と年代にぴったりのアプリをご提案します!

※悪用厳禁!可愛い女子大生とたくさん付き合いたい方→タップル誕生 イケメン白人・韓国人・外国人などと付き合い・結婚...


↑をタップしてオタク厳選マッチングアプリランキングをご覧ください!