Tinder

ティンダーの要注意人物の特徴や見分け方、他の良アプリ

マッチングアプリを利用する上での不安要素は、サクラやなりすまし、業者の存在があります。
有料のマッチングアプリでは、料金が必要なことや年齢確認や認証が必要であったりと、そのようなユーザーが入らないような対策がされています。

今回ご紹介するティンダーというマッチングアプは、気軽な出会いをコンセプトとしているため、無料で多くの機能が利用可能です。
そのため、他のマッチングアプリよりもサクラやなりすまし、業者の存在が気になります。
ここでは、ティンダーに存在するよう注意したいユーザーについて解説していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読むとこんなことがわかる

  • ティンダーの要注意人物のとは
  • ティンダーの要注意人物の特徴や見分け方
  • ティンダーの要注意人物を避けて利用したい他の優良アプリはこれ
  • まとめ|ティンダーの要注意人物の特徴や見分け方、他の良アプリ

ティンダーの要注意人物のとは

マッチングアプリで要注意人物というと、一般的にサクラやなりすまし、業者のことを言います。
ではそれらの違いをご存じでしょうか。
サクラと業者には大きく異なる部分があるのでご紹介します。

  • サクラ

マッチングアプリの運営側が利用しているユーザーに課金をさせるために行動しているユーザーのことです。
ポイント制などのマッチングアプリでは、ポイント購入してもらえるように振舞って多くの利益を生むことが目的となっています。
課金システムのない無料や定額制のマッチングアプリではほとんど存在しないものです。

  • 業者

業者はマッチングアプリの運営とは異なる第三者が、マッチングアプリのユーザーを勧誘したり、高額の情報商材を販売することを目的とする出会いをしているユーザーのことです。
マッチングアプリの料金システムに左右されないので、多くのマッチングアプリに存在しています。

上記のような特徴があります。
また最近では、多くのユーザーに利用してもらうことで利益を想定するマッチングアプリが多く、サクラの存在はマッチングアプリのイメージダウンとなり兼ねないのでほとんどいません。

ティンダーでもサクラはいませんが、業者は存在するといわれています。
もちろんマッチングアプリ運営側でも対策は取っていますが、規約上のルール違反がなければ難しいのが現状です。

ティンダーの要注意人物の特徴や見分け方

要注意人物である、業者に遭遇したときの対処法は通報することです。
ティンダーの運営側に通報すると、業者のアカウントは消されます。
勧誘されたらすぐに通報しましょう、この繰り返しが業者を減らすことにつながるはずです。

ティンダーの要注意人物をまとめました。

  • 有料サイト勧誘業者

この業者は、すぐにLINEの交換をしたがります。
LINE交換後にURLを貼り付けて、悪質サイトに誘導されて多額の料金をだまし取られることも。
またフェイスブックやインスタグラムなども活用し、他のサイトで連絡をしようと言って悪質サイトへ誘導します。

  • 援デリ業者

プロフィールに、「ホ別2万」「最初だけホ別2万、そのあとは無料」など書いている女性は、高確率で援デリ業者です。
ティンダーでの援助交際は規約違反、援デリ業者は違法行為にあたるので速やかに通報しましょう。

  • 詐欺グループ

あなたが好意を抱かせるように流れを作り、お金を貸してほしいと言ってきたり、怪しいアプリをインストールさせたりする詐欺グループも存在しています。

  • マルチ商法勧誘業者

ネットワークビジネスやマルチ商法などに勧誘してくる業者もいますが、これには特徴があります。
副業で稼いでいて、自分と同じような満足度を共有してもらいたいなどと持ち掛けてくることが多く、不労所得のような収入の方法を教えてくれたりサポートしてくれた周りの友人に感謝していることをアピールします。
出会ってすぐに「カフェで話そう」と言ってくるのも特徴です。

  • ホスト

ティンダーには、客探しのためのホストも登録しています。
興味がなければ誘われても断りましょう。

このような業者を装うユーザーは、本当の情報でアカウント登録していません。
特にプロフィー写真などは、ネット上の画像を使用していることも考えられるので画像検索すれば同じ画像が見つかるかもしれません。
その場合は100%怪しむべきです。

ティンダーの要注意人物を避けて利用したい他の優良アプリはこれ

ティンダーは比較的要注意人物である業者が多いとも言われています。
そのような業者を避けるためにも、他のマッチングアプリの利用もおすすめです。

タップル誕生

気軽に出会いたい人におすすめ。

タップル誕生は、ティンダーと同じような気軽な出会いができます。
運営会社が大手IT企業サイバーエージェントの子会社で、年齢確認や男性会員有料のシステムがあるので、ティンダーが不安だという人には、タップル誕生がおすすめ。

ウィズ

20代が利用するマッチングアプリはこれがおすすめ。
特に真剣交際をしたい人には内面重視の恋活ができるように、心理テストや診断を利用して相手を探せる、メンタリストDaiGoが監修している人気のマッチングアプリです。


ペアーズ

恋人が欲しい人は、会員数1000万人を超える国内最大級のマッチングアプリのペアーズがおすすめ。
会員数の多さが特徴で、自分の理想に合った相手を見つけられます。
また、24時間365日の監視体制が整っているサポート体制が安心です。

ゼクシィ縁結びエージェント

真剣に婚活するならゼクシィ縁結びエージェントがおすすめ。
必ず入会審査があり、本人確認書類などを提出した結婚の意思がある人でないと、登録できないので要注意人物である業者やサクラが入り込めない。

マッチングアプリよりも相手のことを見極めて、将来を考えられる相手と出会いたい人にはぜひ使ってもらいたいです。
コーディネーターが登録から成婚までサポートしてくれるので、恋愛初心者でも安心して相手を見つけられます。

まとめ|ティンダーの要注意人物の特徴や見分け方、他の良アプリ

今回は、ティンダーにいる要注意人物である業者やサクラの特徴や見分け方について解説しました。

ティンダーは、他のマッチングアプリに比べて業者が多く存在しています。
そのため遭遇する機会も多く注意が必要です。

ただ無料で多くの機能が使えて、気軽に出会えるのがメリットのマッチングアプリとなっているので、この記事を参考にしてぜひ利用してみてください。

【無料】おすすめマッチングアプリランキング
ランキング1位 タップル誕生

会員数500万人以上を突破し、20代の男女を中心に人気のアプリ。できるだけ若い子とカジュアルに出会いたいなら最もおすすめできるアプリです!

タップル誕生を
ダウンロード(R18)

ランキング2位 ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結びは30代以降で、良い人がいればお付き合い、将来について比較的真剣に考えており、真面目な出会いを求める方におすすめです!

 

ゼクシィ縁結びを
ダウンロード(R18)

ランキング3位 マッチドットコム
マッチドットコムは日本だけでなく世界中で人気のマッチングアプリ。日本人だけでなく、海外の人との出会いも欲しいというかたであればピッタリです!

 

マッチドットコムを
ダウンロード(R18)